FC2ブログ

だしとは…

今日はほしぐみさんで、いりこと昆布のだしをとりました。
だしって何やろう?昨日、お家でお勉強してきたほしぐみさん。
水、お魚さんのお汁…。
お魚さんやけど、乾燥したお魚。
こんな乾燥したお魚さんが海を泳いでいるのかなあ?と聞くと、
元気いっぱい「うん!」と答えるこどもたち。
お魚さんは一度捕まえたら、一度ぐつぐつ煮て、乾燥させたのがいりこだよと伝えると
不思議そうな表情でした。

いりこのお魚さん、触ったり、匂ったりしてよ~く観察しました。。
その後、頭とはらわたをとってみました。
みんな真剣な表情。お魚さん、かわいそう。という声も。
IMG_8621.jpg
もう一つのだし。昆布。水につけると昆布はどうなるかなあ。
少しお休みして、また見てみよう。
DSCN0084.jpg
待っている間にいりこの産地のお話をしました。
みんなが住んでいるところはどこ?と日本地図をホワイトボードに書き、聞いてみると、「高松!」と答えてくれましたが、四国の場所は、みんなほとんど知らなかったようでした。いりこはみんなの住んでる近くの伊吹島でとれることをお話しました。

昆布はどうなったかなあ?
「わあ。大きくなってる。すご~い。」

DSCN0091.jpg

昆布といりこのだし、匂いや色を見た後に、飲み比べてみました。
お魚さんの匂いがする。いい香り。昆布のだしの方がおいしい。お代わり…などいろいろな感想がありました。
せっかくおいしいだしがとれたので、0歳の子どもたちにも飲んでもらいました。おいしいと言葉では伝えられませんが、
笑顔になったり、欲しがったりする姿がみられました。
日本の伝統である昆布やいりこのだしを五感で感じて、知ってもらえたらいいなあと思います。
みんなが住んでいる近くで、こんなにおいしいお魚(いりこ)が取れることを子どもたちが知って、
香川の伝統食材を伝えていけたらと感じました。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.