FC2ブログ

一樹にて



今日はきりん組が隣りの一樹に遊びに行きました。
何度か一樹に来たことがあるためか、ソファで家のようにくつろぐ姿や一樹の利用者の方に、自分からタッチをする等すっかり馴染んできた、きりん組の子ども達。

一樹の方と一緒に絵を描いたり、おにぎり作りをしました一樹の利用者の方たちは、おにぎり作りのベテランです。子どもたちに教えてあげたり、優しく見守る目はまさにおばあちゃん、おじいちゃんの目でした。一緒に作って食べたおにぎりはおいしかったようで、みんなたくさん食べました。子どもたちの元気な姿に一樹の方たちも笑顔になり、子どもたちもその笑顔に寄せられるように、何度もハイタッチをして帰るのが名残惜しい様子でしたまた来ようねといい、今日は初音保育所に帰ってきました。笑顔で会話をしながら食事をすることは、おいしく食事を食べる上で一番大切なことだと痛感しました。

今後も一樹との交流を通して、利用者の方にたくさんの生活の知恵を教えてもらえたらいいなあと思います。
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.