子どものころの夢

週末の雨は、定番になってしまいました。
10月は、これまでに最も多く降ったようですね。
みなさんは、幼いころ、どのような
夢を追いかけていましたか?
「保育士」
「看護師」
「警察官」
「消防士」
などなど

私は、パイロットになりたかったですね。
当時、近所に空港があり
YS11が、小学校の上を
飛んでいました。
残念ながら
その夢をかなえることは
ありませんでした。

今朝のニュースから
民間宇宙飛行船が墜落したとのこと。
私が、子どもの頃は、
スペースシャトルすら、まだまだ
これからといったところでした。
今は、費用をかければ
誰もが、宇宙を体験できるように
なりそうです。
ただし、今回のように大きな
リスクを負うことも考えられます。

夢とリスクのバランス
これは、どのようなことにもあてはまることでしょう。

冬の澄みきった空を眺めながら
夢を語りましょう。

そういえば、
宇宙の果てって、どうなってるんすか?
スポンサーサイト

コメント

 
我が家の宇宙博士に聞いてみました。
「宇宙の果てでは、まだビックバンが起こっとるやろー。まだ膨張しょうるってことになるな。」
だそうです。
宇宙の果てのビッグバンの向こうになにかあるんでしょうか?
さらに詳しく?

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.