FC2ブログ

今日は焼きそば☆

~今日の献立~
☆焼きそば
☆ブロッコリーとキノコのサラダ
☆トマトスープ
☆フルーツヨーグルト

今日は、かまぼこについてお話しします。

かまぼこの起源は古く、神功皇后が味方の士気を高めるために蒲の茎先に魚のすり身を敵方の鉢(ほこ)に見立てて塗り付け焼いて食べたのが始まりと、日本書紀に記されています。
水辺に生える植物の蒲(がま)の穂に色や形が似ていることから「蒲穂子(がまほこ)」と呼ばれていましたが、蒲の穂は武器である「鉾」にも似ているので「蒲鉾(がまほこ)」の字を当て、「かまぼこ」と呼ばれるようになっていったんですよ!
かまぼこに板がついているのは、柔らかいすり身が崩れないようにするためなんです。
かまぼこには「蒸しかまぼこ」「焼きかまぼこ」「ゆでかまぼこ」「揚げかまぼこ」などいろんな種類があるので、ぜひお家でも味わってみてください。
IMG_0618.jpg

IMG_0617.jpg

IMG_0619.jpg
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.