FC2ブログ

コトノネ

昨晩は、東北にて大きな地震がありましたね。
朝刊をてにしてみると「コトノネ」の紹介がありました。
以前、知人から教えてもらい、そのままになってしまっていました。
あらためて考えてみます。

pic_about02.jpg
コトノネhpより


雑誌「コトノネ」は、全国の障害者施設、就労支援施設の経営改革に関する様々な提案をおこなうことを目的に、2012年1月に創刊された雑誌です。
東日本大震災を契機に、被災地の障害者および障害者施設の復興支援をしたいという想いから創刊を決意されました。

震災により、被災地の障害者や施設も大きな被害を受けました。
震災からの「復旧」を越え、今後どんなに危機的な状況を迎えてもそれを跳ね返すだけの力を備えた復興、を目指して、障害者施設、就労支援施設が「復興」に向け新しい仕組みを創り上げようとされています。

「コトノネ」の「コト」は「事」であり、「言」や「異」であります。
それらが入り混じりあいながらくらしに様々な「音色」を表現していく。
困難を乗り越え、新境地を切り拓いていくために、今まで「異」であった人々とも積極的に言葉を交わし、新たな「ハーモニー」を紡ぎだす。
そんな思いが込められてるそうです。
スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.