FC2ブログ

ぞうさん

3/16 卒所式
5名の児童が卒所します


ぞうさん まどみちお

ぞうさん ぞうさん おはながながいのね
そうよ かあさんも ながいのよ

ぞうさん ぞうさん だあれがすきなの
あのね かあさんが すきなのよ


昔、口ずさんだメロディー、いつでも思いおこせる歌詞


この詞は、Q&A形式になっています。

一節二節とも、一行目が問いかけ、二行目がそれに対する返答ということになります。

問いかけられているのが「ぞうさん」であるが、問いかけているのが誰かはわかりません。

第一節、一行目で、ぞうさんは、他とは異なる、彼の身体的特徴を指摘されています(鼻が長い)。

そして、二行目で、それが遺伝的なものであること、象たるものであると宣言します。

そして、第二節で、そんな母が大好きだと、それを強化します。

そのような意味らしいです。


童謡「ぞうさん」や「一年生になったら」などの作詩で知られた詩人のまど・みちおさんが、

28日午前、老衰のため東京都内の病院で亡くなりました。

104歳でした。

まど・みちおさんは、明治42年に山口県で生まれ、

25歳のときに児童雑誌に投稿した作品が詩人の北原白秋に認められ、

本格的に詩や童謡の創作を始めました。

昭和27年にNHKのラジオで放送された

童謡「ぞうさん」のほか「やぎさんゆうびん」「一年生になったら」など、

まどさんが発表してきた数多くの童謡や詩は、

時代を越えて子供たちに親しまれてきました。


弥生三月さあブログスタート

3/16 卒所式
5名の児童が卒所します



さあ三月、しばらく停滞していました初音保育所ブログを再開します。

保護者の皆さまにおかれましては、情報が滞り、御心配をおけけいたしました。

本日より、保育所行事、保育内容など、日ごろの出来事を掲載してまいります。

さまざまな、出来事を楽しみにしてください


今日は、保護者役員会にて、今年度の報告および次年度の計画を述べさせていただきました。

豊富な行事の企画と保育内容の充実をはかります。

まずは、月曜日から保育室前の

公開日誌~きょうのかつどう~

をご覧ください

日々の活動のエピソードを毎日、記してまいります。

さあ、子育てたのしもうっと

DSCF0401_convert_20140301161657.jpg

※ 隣接の守里会看護福祉専門学校のブログも連日更新中です。
  こちらも閲覧ください。

Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.