FC2ブログ

テーブルを囲んで

12月からきりんぐみでは、3つのグル―プに分かれ、先生たちと一緒に給食を食べています。
食事1

いろんなお友だちと食べられるよう、グループは月1回ごとにかわり、グループ名を子どもたちで話し合い、意見を出し合って決めています。

食事2
食事3

食べるのがはやい子、じっくり味わって食べる子、おしゃべりを楽しみながら食べる子、お箸と
フォークを使って食べる子など、1つのグループの中にも様々な姿が見られます。

食事4

同じグループのお友だちや先生が食べている様子を見て、
「僕もお箸を使って食べてみたい」

「私もご飯、ぜーんぶ食べるよ」

「いっぱい食べて先生みたいに(大きく)なる」

憧れや挑戦しようとする意欲が湧いてきているようです。

食事5

「いっしょに食べよう」

「先生、それ、おいしい?」

「ぜーんぶ食べたよ」

子どもたちの生き生きとした表情や声がきりんぐみにあふれ、より楽しい給食の時間となります。

友だち同士で「こうやってするんで」「これでいい?」というやり取りをしながら、お箸を上手に
使って食べられる子も随分と増えました。

いろんな経験を通じて、子どもたちの協調性や社会性が育つことを願っています。
私たち保育者も、子どもたちと共に、成長していきたいです。

スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.