クリスマスの出来事

クリスマス会が開かれる12月25日の朝のことです。
子ども達が保育所に来ると、昨日まではなかったはずのたくさんのプレゼントが置いてありました。
クリスマス1

赤い帽子をかぶった男の子が嬉しそうに教えてくれました。
クリスマス2
クリスマス3

「あのね、サンタさんがね、みんなに持ってきてくれたんだよ」
「だって、サンタさんのぼうしがあったよ」


ここだけの内緒の話。サンタさんのプレゼントは同じ法人の利用者さんが保育所の子ども達の為にと、あえて子ども達のいない間に持ってきてくれたもの。
「子ども達に夢を与えるのが年寄りの仕事や」と言っていたそうで、こんな風に子ども達の事を思っていてくれている人がいると思うと心があったかくなりますね。


クリスマスツリーにみんなで飾り付けをして、いよいよ「クリスマス会」の始まりです。
クリスマス4
クリスマス5


まずは、子ども達がクリスマスに向けて作ってきた作品の紹介です。
クリスマス6
クリスマス7

友だちや姉妹の作品を探しているのかな?
クリスマス8


続いては、ゆきぐみ・つきぐみが「オオカミと七ひきの子ヤギ」の“げき”に挑戦しました。
クリスマス9
クリスマス11


お次はなんと!!トナカイさんが三味線を披露してくれました。
ジングルベル ジングルベル すずがなる~
クリスマス12
クリスマス13
クリスマス14


さぁ、今から踊っちゃおう!! みんなと一緒、楽しいね。
♪ハッピージャムジャム♪  
クリスマス15
♪ボロボロロケット♪
クリスマス16



最後は、お待ちかね。サンタさんからのプレゼントをもらったよ。
クリスマス17
クリスマス18



そして、サンタさんにありがとうの気持ちを込めて、一生けんめいに手紙を書いてくれました。
クリスマス19
クリスマス20
クリスマス21


サンタさんへの手紙、ちゃんと届けるね。
来年も来てくれるといいね。
クリスマス22


そういえば、男の子が見つけた帽子。
来年サンタさんに返してあげなくっちゃね。

スポンサーサイト

香川県の野菜

寒い寒い季節を迎えましたね。

この寒さはちょっと勘弁してほしいけれど、私たちはこの時期を待ってました!

なぜって?それは・・・。


「この野菜知ってる?」

子どもたちの前に、野菜を持ち出しました。
(下の写真、左側の野菜を差し出して。)

まんば1

「ほうれん草!」「はくさい!」

「え?!」
(不覚にも、ほうれん草は用意していなかったわ確かに、色はほうれん草に似てる…)

「この野菜はね。
まんばといって、みんなが住んでいる香川県で、よく作られている野菜なんだよ!」

「白菜より緑色が濃いね。」

まんば2

「でね、給食でこのまんばを使った料理、まんばのけんちゃんが明日の給食で出るよ!」

「好き嫌いせずに、食べられるかな?」

「は~い!」「うん。がんばる。」といい返事が聞こえてきました。




さて、もう一つ紹介!

「この野菜、な~んだ?」

「にんじん!」

まんば3

「そう、にんじん。でも、2つの人参をよく見比べてみると、色が違うね。」

まんば4

「色の濃い方が、金時にんじんっていうんだよ。
これもね、香川県でよく作られている野菜だよ。」

と、香川県特産の野菜と触れ合ったひとときでした。


来年のこの時期、また子どもたちと野菜の話をするときは、
ほうれん草も準備しとかなきゃ

よしおか、いのうえ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.