FC2ブログ

梅干しからおにぎりまで~後編~

6月、梅干しを一緒に作ってみませんか?という呼びかけに応えてくれた子どもたち。

そう、6月からおにぎり作りまで、長い時間がかかったのです。

まずは、梅を見るところからスタート。
梅干しになる前の梅を初めてみんな見たようで、
「桃みたいにいい香りだね~」と口々に感想が聞こえてきました。

まず、梅漬けの作業のため、梅を丁寧に洗って拭いて、

IMG_1707_convert_20121029161139.jpg

梅のへたを取り除きました。

IMG_1709_convert_20121029161311.jpg

そして、減塩梅干しを作ることにしたので、
1kgの梅に塩100g、グラニュー糖100g、そしてホワイトリカーを50cc加え、
梅とよく馴染ませました。

IMG_1712_convert_20121029161423.jpg

これをしばらく置いておくと・・・

IMG_1717_convert_20121029161625.jpg

だんだんと梅のエキスが上がってきます。

IMG_1765_convert_20121029161729.jpg

梅が梅のエキスひたひたになる頃、
赤紫蘇の準備をしました。

IMG_1792_convert_20121029161846.jpg

梅を初めて見て触ったときは、子どもたちの元気で楽しそうな声が響いていましたが、
紫蘇は梅ほどよい香りもなかったためか、紫蘇の葉をむしり取るのも、少し尻込みしてみたり…。

IMG_1794_convert_20121029161944.jpg

しっかり水で洗い、赤紫蘇100gに10gの塩をふりかけ、
よく揉んで、梅漬けのビンに投入!

梅漬け

赤梅干しと白梅干しを作るため、
一方のビンにのみ、紫蘇を加え、子どもたちと変化を観察することにしました。


そして、梅雨が明けるのを待ち・・・

梅漬けを干すことに。
梅を干す前に、みんなで味見をしました。
顔をくしゃくしゃにさせ、梅の酸っぱさを実感しつつ、
「もう一つ、梅、食べていい?」と。

IMG_2082_convert_20121029162244.jpg

IMG_2088_convert_20121029163051.jpg

IMG_2092_convert_20121029163630.jpg

IMG_2094_convert_20121029164133.jpg

こうして、梅干しが出来上がったことを、おにぎりを作る前に、
みんなの前で、発表したのでした。

出来上がったおにぎりは、どんな味がしたのでしょうね。

梅干し作りの多くの過程の中に込められた思いが、さらにおにぎりをおいしくさせたのではないでしょうか。

IMG_8380_convert_20121029164259.jpg

後日、私のところへ「この間食べた梅干し!」といって、ほしぐみの女の子から
絵のプレゼントをもらいました

よしおか
スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © はつねほいくしょニュース All Rights Reserved.